【小説紹介】二人だけの時間

 

可愛いペットのまゆと会うことになている。
マッサージをして欲しいとの事だった、バイトを頑張っている。大学にもしっかり言っている。でも誰もほめてくれない。
心と身体のモヤモヤから調教にのめり込んでいく。

小説家になろうで、小説を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket